昨今、<歯を削る器械、7割が使い回し>と報道され

歯科医療受診者には多大なご心配をかけたことを謹んでお詫び申し上げます。 

当院における現状を正直にお伝えいたします。

IMG_0005.jpg

↑ これが<歯を削る機器>で歯科業界では[タービン]と言われるものです。

治療の際には頻繁に利用するものであり、本数が少ないと簡単な消毒(アルコールガーゼで拭く程度)にて対応せざるをえません。

ですが、当院ではタービンを数多く取り揃えており、患者さん一人一人ごとに、滅菌過程を経て提供できるシステムを整えています。 

IMG_0008.jpg

↑ 一般的な滅菌器機[オートクレーブ]と呼ばれる、高圧・高温にて滅菌をする器械です。

難点は長時間かかりますので、タービンの本数が多くても滅菌が間に合いません。

IMG_0009.jpg

↑ したがって、短時間で滅菌を終わらせることのできる、高温・高圧な滅菌器機も揃えております。

タービンなどはこちらの滅菌器機での滅菌が主となります。 

IMG_0012.jpg

↑ また、お口の中に風を入れたり、水を入れたりする[シリンジ]という器械。 

IMG_0002.jpg

↑ お口の中を綺麗にする器械[エンジン]

シリンジ、エンジンともに患者様一人一人に滅菌した器械を提供しております。 

また、どうしても高温・高圧による滅菌ができないときはガス滅菌を行っています。

IMG_0011.jpg

↑[ホルホープ]というガス滅菌器です。

このように患者様のところに出てくる器機は滅菌過程を経ております。

ご心配なく受診してください。