人生カレンダー

こんにちは

米山です。

台風が接近中、心配です。

さて

今朝、人生カレンダーを眺めていました。

何十年先まであるカレンダーです。

2060年には 私は87歳になっいるのです。

そこにいたる日々が一枚の紙に書かれているのをみて

私の人生は紙一枚で表すことができるのだと、感心したと同時に

こりゃ、まずい、どんどん過ぎていくじゃないかと、焦りを感じました。

ドッらカーさんも言う通り

<時間は最も希少な資源である> まさにその通りと実感しました。

<時の刻みは命の刻み>

これを意識して生きないといけなですね。

というわけで

今日はお休みです。それではさよならです。

前の記事

就職活動

次の記事

スピーチ