ホテルは朝食

こんばんは

米山です。

この前、意見が一致した人がいました。

何の意見かというと

ホテルは朝食で決まる!   私、そう思うんです。

朝食が良いとまた行きたくなる!

 

私なんかは思うんです。

<美味しい朝食が食べれる>ことを提案できるホテルがあっても

たとえば

チェックインの際

フロントから

当ホテルでは<朝食の素晴らしさ!>を提案しております。

ぜひ、皆様に体験していただきたいと思い

このようなものをつくりました。

<美味しい

ぜひぜひ、ご覧下さい

・・・・・・・

そこには

美味しい朝食をとるためのマニュアルが書かれていて

夕食のとり方

寝るタイミング 起きるタイミング

運動などなど

朝食に照準を合わせた内容

こんなものがあったらどうですかね?私はうれいしいけどな~

このマニュアルに沿って行動するのも良くありません

そして

朝、レストランに行ったら

朝食アドバイザーがいたりして

作夜飲みすぎた

これから重要な会議がある

などなど、それぞれにあった食材を教えてくれたりして

こんなサービスいいと思いません。

 

こんな内容書いていたらきりがない

ちょっと、マーケティング的なことを書かないと

朝食を満足させるとトータル\評価も良くなっちゃいますよ~

なぜって

時間帯を考えてください。

もしあなたがそのホテルを評価するときはいつですか

おそらく、チェックアウト前後ではありませんか

このホテルにまた来よう!とか思うのは!

ということは

この「時間帯に近い時に、満足感・感動を与えたらどうですか

きっと、良いホテルだったな~と思いやすくなりません。

感動も時間がたてば忘れさられる運命ですから!

だから

朝食なんです。

さあ、

みなさん、朝食を見直してくださいね。

それでは

SEE YOU

前の記事

ウォルト

次の記事

昨日の続き