クリスマスを終えて

ホント寒い

クリスマス寒波も例年通りやってきました。

しかし、こども達にとってはそんのへっちゃら!

子どもは風の子と良よく言ったものです。

<寒って気持ちがいい~ >こんな感じかたがいいですよね。

さ~て、クリスマスが終わりました。

子ども達に<サンタさん来た>と聞くと

みんな、目を輝かせて

<来た><来たよ><来てくれたよ>と言います。

なんとも、微笑ましい光景です。

大人の私も嬉しくなっちゃいます。

子ども達のワクワク ドキドキそんな感情を

応援してあげなくちゃいけないんだな~とつくづく思いました。

そんなワクワク ドキドキの環境を整えることが

大人の役割、

大人から見れば、大したことがないかもしれないけれど

そこをこらえて

子ども目線での枠組みつくり、自由にやってもらう。

ここだな!

私たちも このドキドきを思いださなくてはいけませんね。

それではSEE YOU