このホームぺージを見ていただき、

米山おとなこども歯科クリニックがどんな病院か…

 

どんな治療をするのかな?

院長はどんな人なのかな?

設備、雰囲気はどうなのかな?

等々想像してみてください。

どんな治療をするのか?  得意なものは?

もちろん

痛くない、やさしい、説明……は当たり前。

昔ながらの町医者を目指して、なが~い目でみていきます。

そのために、虫歯だけに目を向けるのではなくお口の中にかかわる広い範囲を勉強しています。

 

歯を動かすことができる(矯正)

インプラントができる目

子どもの成長を見れる目………等々

 

さまざまな視点でお口の中をみていくと、たくさんのことが見えてきて、治療の幅も質も上がります。

<さまざまな視点>

これが専門家にはない、町医者の仕事だと思っています。

 

特に、子どもの成長には関心がありして、虫歯の予防、虫歯の処置、歯並びのこと

かわいいお子さんのためにご家族の方に知っていて欲しいこと、説明したいことがたくさんあります。

そんな情報を伝えていきたいと思っています。

 

一例ですが

虫歯にしない、させない方法。

歯並び:経過観察ではなく、今やっておくべきこと。 などなど

院長はどんな人?

ホームページを見ればうすうす察しがつくかなと思います。

まぁ、ちょっと変わっているかもしれませんね。

詳しくはコチラ→スタッフ・院長紹介

 

院内の設備・雰囲気は、

<院内紹介>をご覧ください。

とっても良くわかると思います。

 

興味のある方は、ぜひ一度見学に来てみてください。

やっぱり、自分の肌で感じてみるのが一番です。

 

来たからといって

治療をしなくてはいけない、予約を取らなくてはいけない、ということはありません。

遠慮なく<見学させてください!>と言ってください。

自分自身の目で確かめ、自分に合いそうかどうか感じてみてください!

 

それでは、お待ちしています。

<時間があれば、私米山、じきじきに御案内致します。>