すごい お店

こんにちは

米山です。

花粉が飛んでいるのかな、くしゃみ連発です。

さ~て

今日、感心した事がありました。

それは、近くの飲食店のマーケティング戦略です。

なんと

日中、わざわざ、私の仕事場に訪問してきて、

<よろしくお願いします。>と営業にきたんです。

足を使っているんですよ。飲食店が!

想像できます?

どちらかというと、守り戦略の業種形態ですが

攻めに転じてきている。

看板を立てる、ブラックボードを置く、などとは次元が違うな~

訪問したことによって

お店の存在を知ってもらえる。

顔を見せることで安心感が生まれる

<主導権が相手側の時の顔見せがまた、にくいですよね。>

え、どういうことかというと

訪問してきた、飲食店の営業マンを、自分のテリトリーの中で

見ることができるので、安心するんですよね。

警戒感が薄れるんです。するとどうでしょう。

その人、そのお店への警戒感が下がるんですね。

 

 

 

このお店、一度行ったことがありますが、味はグット

立地条件はそんなによくないのですが、

この前行ったら、いっぱい、入れませんでした。

マーケティングの賜物かな?

 

飲食店のみなさん!

こんなことをやっているお店もあります。

ガンバッテくださいね。

 

それでは、SEE YOU